FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
ワクチン摂取
2016年09月23日 (金) | 編集 |
今日は3才のこのは

ワクチンの追加摂取に行って来ました。

摂取ワクチン名はFCRC-Pです。

一般にいう3種混合ですね。

猫汎白血球減少症、猫ウィルス性鼻気管炎

そして猫カリシウィルス感染症の3種に

効果を持つワクチンです。

外部に接することのないこのは

必要なのかと問われると返答に困ります。

僕たちが持ち込むもの以外には

リスクはないような気がしますので。

念のために受けているようなものですね。


朝9時の開院に間に合うように出掛けようと

隠れていたこのはを探して

キャリーケースにいれようとしましたが

物凄く嫌がって可哀想でした。

何とか押し込んで蓋を閉めた状態が

この写真です。



車での移動中も小さな声で

ずっと鳴いて いました。

よほど怖かったんでしょうね。

診察台の上では動けない状態でした。

ワクチンを射とうとした先生が一言。

太ったな、皮下脂肪が・・と苦笑い。

あっという間に処置も終わり

家路につきました。

僕が連れていったワクチン摂取は

今回が2回目、普段病院にくこともないので

このはも落ち着かない1日だったようです。



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村