FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
ショック
2015年04月06日 (月) | 編集 |
夜帰宅してから聞いたことです。

夕方このはのトイレの世話をしていた娘が
しょんぼりした表情で
洗面所のかみさんのところに来たそうです。

事情を聞くと、このはに引っかかれたり
噛みつかれたりしたって
とてもショックを受けた様子だったとのこと。

何かの拍子の出来事なんだろうけれど
大好きなこのはから受けた攻撃は
かなりショックが大きかったようです。


普段からリアクションの大きな娘は
このはにとっては他よりも
ちょっと警戒心が残る相手なのかな?

そんなのが重なったのかもしれません。

僕が帰ってきたあとも、このはと娘の間には
微妙な空気が流れているような感じがしました。

このはも少し元気がない様子でした。


みんなの晩ごはんが終わり、
僕が台所で片付けをしていると
このはがおかわりをねだり始めました。
おかわりは娘の当番のはずです。

どうなるかと心配しましたが
良かった、本当に良かった。


娘がおかわりをあげて、
このはも喜んで食べていました。


お互いに感情を持った生き物です。
注意深く観察していく必要がありそうです。

こんなに穏やかに寝ている顔を見ていると
ホットします。







ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村