FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
ネズミ
2014年12月11日 (木) | 編集 |
今日の午前中のことです。

仕事で行っているリフォームの現場でのこと。

解体した天井の古い断熱材の上にネズミの

フンがたくさん乗っかっていました。


今日はその本体、ネズミに出会いました。

台所の壁の隅から入ってきて

堂々と部屋を横切って行きました。

5㎝位のコロコロとした胴体に

細くながーいしっぽ。


住宅にとっては電線をかじったりして

害獣になるネズミですが

とても可愛らしく、

つい笑顔で見送ってしまいました。


そう言えば子供のころ、

実家で飼っていた猫は毎日のように

ネズミを捕まえてきていました。


漁師の家でしたので大切な網をかじってしまう

ネズミはとても厄介者で捕まえてきた猫は

よく両親に誉められていました。


我が家のこのははどうなんだろう。

幸い今住んでいるお家には

ネズミはいないようですが、

このはが見つければ、

先日のトカゲやゲジゲジ、ムカデなんかと

同じように追いかけ回すんだろうな。


今日見たネズミを思い出すと

追いかけ回されるネズミには、

少し気の毒なような気がするのは

他人事だからなのかな?


いまはこんなにおだやかです。





ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村