FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
これって?
2014年11月18日 (火) | 編集 |
今朝のことです。
息子が出社前にこのはを撫でようと
和室に向かいました。

僕はリビングにいたのですが、
なかなか和室から戻って来ないので
様子を見に行くと
かみさんが何か黒くて細長いものを
手のひらにのせて見せてくれました。

ゴムか何かをかじったのかなぁ
細切れになったものもあり
あまり気にもとめずにいたのですが
よく見るとなかには先が細くなったものもあり
見覚えがある雰囲気。

ん???

ちょっと動いた気がする
気のせいか・・・。

思い直してよーく見ると
先が細くなったものが「うねうね」と
動いています。


手のひらを見せながら、
かみさんの顔がみるみるひきつっていきます。

そうなんです。
黒いものはトカゲのしっぽでした。

家の中にトカゲがいるのも凄い話ですが、
全く予想しないものを手のひらにのせていた
かみさんのショックは相当のものでした。

トカゲの本体はどこ?
このはが食べちゃった?

かみさんが必死に探した結果・・・
いました。

良かったぁ、生きてる。
すぐに庭に逃がしてあげました。

とんでもない朝になりました。



今のこのははこんなに穏やかです。



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村