FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
ツメトギ
2014年06月23日 (月) | 編集 |
このはを迎える前に準備していたものの中で
結構悩んだものがツメトギの板です。

最初は新潟県動物愛護センターで使っていたものと同じ
段ボールでできたものでした。

センターの方がおっしゃったように床おきのものと
体を立たせてツメトギができるように壁に止められるものの2種類を用意しました。

床に置くタイプはこれです。



そして、立てて使うものはこれです。


だいぶたった頃、床おきの段ボールのものはボロボロになり、裏返して使うことにしました。

しばらくして、床おきの段ボールでツメトギをしているこのはを見ていると

バリバリバリバリと勢いよくツメトギをしていたと思ったら板に顔をくっつけています。
もしかして、と不安がよぎります。

よく見るとバリバリのあとにムシャムシャとたべて食べているではありませんか。

びっくりしました。

あわてて、止めましたが段ボールのクズがなくなっていました。

ちょっと待った!
段ボールって食べていいのかな?
いや、良くない良くない。

また心配性の血が騒ぎ、いろいろと市販のツメトギをさがしました。

この続きは明日お話しします。



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村