FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
このはが来てから思うこと
2014年06月30日 (月) | 編集 |
我が家にこのはがやって来て一番変わったこと。

家族誰もがこのはの様子を気にすること。

誰もが帰宅するとこのはを探します。



今晩は僕の帰宅が遅くなり、

このはに接する時間はほとんどなく

アルコールも入っている関係で

何かをする気力もない状態でしたが

やっぱりこのはが気になり、探し回ります。

このはのいない生活は想像できない状態です。


暑くなってきて、

すべての部屋のドアを開けてありますので

探すのは結構大変になってきました。

苦労して見つけると

本人?はこんな感じでノンビリくつろいでいます。





ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


いいにおい?
2014年06月29日 (日) | 編集 |
今日は僕が一日仕事で留守にしていました。

夜疲れて帰って来た僕はまずは
このはのところへ行きました。

ずっと外仕事で建築現場にいましたので
いろんな臭いが染み付いていたんだと思います。

まずはズボンにじゃれてきました。

そのあと手を出すとクンクンと
しばらく臭いを嗅いで舐めようとします。

一日中、作業用に手袋をしていて、
洗っても臭いが残っていたんだと思います。

自分で嗅いでみるとゴムくさくて
あまりいい臭いではないと思います。

猫ちゃんは鼻がいいわりに変なものが
好きなんでしょうかねぇ。



そのあとは最もくさそうなこんな臭いを









満足したのか、スタスタと別な部屋に
行ってしまいました。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


ごきげんは?
2014年06月28日 (土) | 編集 |
今日の日中は、このはと娘の二人で留守番。
他の三人はクラフトフェアに出かけました。


3時過ぎに帰宅し、
娘に留守中のこのはの様子を聞いてみると
ほとんどケージに入って寝ていたとのこと。

ケージの中の一番下でグテーと伸びて
しばらくすると、一番上のベッドに上がり、
夕方まで寝ていたようです。


それで夕方の様子はこの通り




本当に眠そうな顔




写真を撮っているとうるさそうにプイッと
寝返りをうって向こうを向いてしまいました。





回り込んでみると・・・
寝てました。




きっと今日は娘も試験勉強をしていた?
ので、遊んでやれなかったそうなので
さみしい一日だったのかも知れません。

さぁ、このは
追いかけっこでもしよう!




ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


オカワリちょうだい
2014年06月27日 (金) | 編集 |
数日前のこと。

このはが甘えた鳴き声で僕らを呼びます。

ついていくとケージの二段目に上がり


わんにゃんグルメの方を向き一声。



そしてこちらを向き、つぶらな瞳で訴えます。



誰かぁとあたりをみまわし、



最後は息子の方を向きひと鳴き



あ~あ、誰も聞いてくれないや




もう寝るっ!



結局、あきらめてふて寝してしまいました。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


トイレのお世話
2014年06月26日 (木) | 編集 |

朝食中のこのはです。


今朝このはが朝食の間に
トイレのお世話をしました。

朝起きた段階でオシッコをしていたので
トイレ砂「木の香マイルド」がもりあがっています。



下の引き出しの中はこんな感じでオガクズがたまっています。


これで1週間分です。
これをスコップで取り出します。


オガクズを取り出して手入れが終わると
こんな感じです。
袋に詰めたオガクズは燃やすゴミで出します。




これでまた1週間快適にトイレが使えます。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


棒になった
2014年06月25日 (水) | 編集 |
先日お話ししたダッコの続きです。

娘がダッコするとこのははよく
「棒になります」
多分ダッコのしかたに
問題があるんだろうけれど
娘をちょっとからかって
「嫌われてるんじゃない?」
というとちょっと悲しそうな顔をします。

昨夜の娘の話
「夕方帰ってきて、
ケージからだしてあげたら、
スゴく甘えて喉をゴロゴロ
鳴かせて可愛くてずっと撫でていた。」

そう!このはは君のことも大好きなんだよ。
もうちょっとダッコのしかたを工夫しようね。


と、一応なぐさめておいたところで
実際の様子を連続写真で紹介します。

















今日はこれから大事な一戦です。
頑張れ日本。
奇跡を信じて応援します。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


ツメトギ 2
2014年06月24日 (火) | 編集 |
昨日の続きです。

写真は今日のお昼の撮影です。

ケージから出ると真っ先にツメトギへ

段ボールを食べてることを知ってしまい、
食べられないものをと必死に探した結果
見つけました。

なんと桐の木材を使って作ったものです。
こんなものです。


ためしにケージに入れてみると
<span style="color:#660000">このはも興味津々で
ガリガリと爪を研いでくれました。
やったぁ!
これで大丈夫と安心して布団に入りました、

翌朝、桐製のツメトギの上でケージが開くのを待っているこのは
ん?、もしかすると・・・

不安がよぎります。
ケージを開けてみると向かった先はこれです。


楽しそうにツメトギをするこのは
僕は複雑な思い。

よし、次を探そうとみつけたのがこちら。

今度は麻でできているもの。

結果は桐のものと同じでした。
最初は興味を持ってツメトギをしても
翌朝には全くの邪魔な板になってしまいます。


ダメだ
結局は段ボール製のものに戻りました。

油断するとバリバリバリバリと
ツメトギをしたあと
顔をつけてモグモグ、ムシャムシャ
やっぱり食べています。

けど、今考えてみるとそれ以来食べることは
無くなりました。

安心して見守ることができるようになり、
ホッとしています。

良かったね、 このは
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


ツメトギ
2014年06月23日 (月) | 編集 |
このはを迎える前に準備していたものの中で
結構悩んだものがツメトギの板です。

最初は新潟県動物愛護センターで使っていたものと同じ
段ボールでできたものでした。

センターの方がおっしゃったように床おきのものと
体を立たせてツメトギができるように壁に止められるものの2種類を用意しました。

床に置くタイプはこれです。



そして、立てて使うものはこれです。


だいぶたった頃、床おきの段ボールのものはボロボロになり、裏返して使うことにしました。

しばらくして、床おきの段ボールでツメトギをしているこのはを見ていると

バリバリバリバリと勢いよくツメトギをしていたと思ったら板に顔をくっつけています。
もしかして、と不安がよぎります。

よく見るとバリバリのあとにムシャムシャとたべて食べているではありませんか。

びっくりしました。

あわてて、止めましたが段ボールのクズがなくなっていました。

ちょっと待った!
段ボールって食べていいのかな?
いや、良くない良くない。

また心配性の血が騒ぎ、いろいろと市販のツメトギをさがしました。

この続きは明日お話しします。



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


ダッコ
2014年06月22日 (日) | 編集 |
今日はこのはのダッコのしかたについてお話しします。

うちでは、家族それぞれダッコの仕方が違います。


まずは僕の場合です。
僕は仰向けにダッコします。
こんな感じです。


続いてかみさんの場合です。
彼女は後ろ向きにダッコします。


次は息子の場合です。
もっとも接する時間が少ないせいか、
ちょっとぎこちない感じです。




最後は娘の場合です。
彼女は前向きにダッコします。
こんな感じです。


ただ、体をひねっている関係かそれとも、
いつもあげる「ふなっしー」ばりの奇声が苦手なのか少したつと体に力が入り、突っ張った状態になってしまいます。
うちではこの状態を「棒になった」と言ってます。
娘にとっては少し悲しいみたいです。


結局、誰がダッコしても
すぐに降りたがるのは、大差無さそうです。

やはり、自由にさせてやるのが
一番お気に入りのようですね。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


リアクション
2014年06月21日 (土) | 編集 |
今日は、このはへのリアクションについてお話しします。

家族4人とも、それぞれリアクションが違います。



僕の場合は「いいこだねぇ」と言いながら、

体を撫でてニコニコしています。



かみさんは「このちゃん、可愛いね」と言いながら、

体を撫でたり、抱き上げたりします。



息子は声をかけずにただ撫でて、撫でて

ちょっとハニカミながら、離れて行きます。



娘のリアクションが一番です。

帰宅するとすぐにこのはを探し、

見つけると「かわいいっ」と

まるで「ふなっしー」のような奇声をあげ

駆け寄っていきます。

それは、他の部屋から来たときも同じです。

さすがにこのはもちょっと迷惑そうに見えるのは気のせいかな?




これがこのはのリアクションです。





決してカメラを見てくれません。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村