FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
風邪
2014年05月16日 (金) | 編集 |
今日はこのは

一か月前にひいた風邪についてお話します。


気温も上がり、一時ペットヒーターの運転を

止めていたのですが、寒の戻りで、

夜冷え込んだ日がありましました。

その日以降、時々くしゃみをするようになりました。


マザー・nyanを与えていて

ちょうど食べなくなった時期でした。


くしゃみのほかに、鼻水も出るようになり、

寝ていても鼻がつまって息が苦しそうにしていました。

朝はご飯を全部食べきったものの、

元気がなく、ぐったりした感じでした。


その日の午後、避妊手術のときにお世話になった

山田動物クリニックに連れて行きました。

診察の結果、40℃を超える高熱と

くしゃみと鼻水、鼻づまりがあるとのことで

猫風邪と診断され、注射と薬を処方してもらいました。

3日間薬を飲ませましたが、まだくしゃみと鼻詰まりがあり、

電話で相談したところ、この状態で投薬をやめると

くしゃみ鼻水が慢性化する可能性があるといわれ、

再度受診し、3日分の投薬を受け、治療を続けた結果

無事完治しました。


ご飯の話に戻りますが、マザー・nyanを続けられなかったのは

この風邪も影響しました。

食欲がなく、明らかに体力が落ちているところで

風邪をひかせてしまったため、

すぐにがつがつ食べれる物に変えたかったので

工夫してマザー・nyanを食べさせることができませんでした。


幸いにも「こだわりのジロ吉ごはんだよ!・Cats・オールステージ」を

気に入ってくれたので、無事に風邪を乗り越えることができました。


このはが我が家に来てから、

人間の赤ちゃんが生まれたときのように

毎日、その一挙手一投足に一喜一憂しています。

ありがたい話です。

本当にずっと元気でいてもらいたいと心から願っています。


IMG_1970-2.jpg


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村