FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
室内飼い
2014年05月04日 (日) | 編集 |
新潟県動物愛護センターから

猫ちゃんを譲渡していただく上で

これまでお話ししていませんでしたが、

まだいくつか条件がありました。

家族全員が飼うことに同意していること。

そして、もっとも大切な条件

室内で飼うこと


この条件があったことで、

逆に猫ちゃんを迎えることに前向きになれました。

仕事で車の運転をしていると、

道路を横切るネコちゃんを見かけることもよくあります。

たまに車にひかれてしまった猫を目にすることがありました。

とってもかわいそうで、せつなく、

その道路は当分走る気にはなれませんでした。

家の外に出さなければ事故にあうこともなく

出たまま、迷って帰ってこないなんて事もない。

また、近所の方に迷惑をかけることもない。



ただ、家の中だけの生活になってしまうことに、

窮屈さを感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、

今の時代ではそれもやむを得ないと僕は思っています。

大切な家族になってくれるネコちゃんを

不幸な事故から守るとても重要な条件だと思います。



そんなこともあってか、

我が家のこのはは目を離すと

家の中でも、どこに行ったかわからなくなって、

家中、家族で探し回ることも多々あります。

首輪につけた鈴の音だけが頼りです。




ある時はこんなところにいました。

パソコンラック

パソコンラックの隙間にかくれんぼ。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村