FC2ブログ
平成25年10月に我が家にやってきたサビ猫「このは」の日々の生活を日記代わりにお話しします
ご飯の話 PART1
2014年05月11日 (日) | 編集 |
IMG_1989.jpg
このはぁー。 なあに?



今日からご飯についてお話します。

新潟県動物愛護センターから

このはを引き取ってきたときに、

センターにいた時に与えていたご飯を聞いてきました。


というのは環境が変わる中で、

すぐにご飯を食べてもらいたかったからです。

いろいろ事前に調べた情報の中で、

自宅に猫ちゃんを迎える際には

それまでに使っていたトイレ砂とご飯を聞いておくと

自宅でも比較的すぐに馴染んでくれるという話を

知っていたからです。


その時にセンターでお聞きしたのは

「KalKanこねこ用」を与えていたとのこと。

我が家でも「KalKanこねこ用」を

与えることにしました。



自宅にこのはを迎え、

初めて食べたのは

この「KalKanこねこ用」でした。

2日目からは本当によく食べました。

がつがつ食べてくれる

その姿を見るとことは喜びでした。



しばらくの間は同じものを

何の疑問もなく与えていました。

ただただがつがつと

無心に食べる姿を見るのがうれしくて・・・。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


眠いー。
2014年05月10日 (土) | 編集 |
ある日のこのは

つまんない
DSC08450-1.jpg

ア~つまんない
DSC08452-2.jpg

何見てんのよ
DSC08453-3.jpg

足がかゆいーっ
DSC08461-4.jpg

どてぇーと寝て
DSC08468-1.jpg

夢を見て、足がピクピク
DSC08471-1.jpg

くぅーっと寝てます
DSC08478-1.jpg


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


しっぽ
2014年05月09日 (金) | 編集 |
我が家のこのはのしっぽは

短く曲がっています。



これはボブテイルという種類だそうです。


猫ちゃんは鳴き声やしぐさだけでなく

しっぽでも感情を表現すると言われています。


しっぽが長ければ

もっと豊かに表現できると思いますが

このはのしっぽは短く、

動きの変化がいまいち、わかりづらいです。

それでも、甘えてきたりするときは

短いしっぽを立たせた状態で

体全体を擦り付けてきます。


一番かわいいしっぽのしぐさは

甘えて来たときに

体を撫でてあげると

ピコンをピコンと動かすところですねぇ。

こちらも癒される至福の瞬間です。



大きな背中越しに
・・・なにか用?


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


「グレ」と「このは」
2014年05月08日 (木) | 編集 |

見つめあう二人?

我が家にはこのはのペットの先輩として

クサガメグレがいます。

生まれは1993年で、

我が家に来てから、もう21年になります。

このはが動き回るようになり、

水槽の中のグレに気付いたのは

我が家に来てすぐのことでした。


しばらくはあまり興味なさそうでしたが、

いつからか、水槽の隣のスピーカーの

上に乗って覗き込むようになりました。

それがだんだんエスカレートして

最近では水槽の上を歩いて

反対側のスピーカーまで行くようになりました。











お互いどう思っているのか

言葉が喋れれば、もっとにぎやかになるんだろうなぁ。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


2.6kg⇒?kg
2014年05月07日 (水) | 編集 |

見つかっちゃった



今日は、ずっと気になっているこのは

体重についてお話します。


我が家に迎えた時の体重は確か2.6kg

手術後変わらず元気そう
このころはスマートでした。



今現在の体重は5.2kg



どこかのホームページで見た情報ですが

真上から見て、おなかが横にはみ出ているようなら

太りすぎとのこと。


このはを見てみると明らかにはみ出ている。


雌猫は避妊手術の後、

ホルモンバランスの関係もあり、

太りやすくなってしまう傾向があるといわれています。

ただここまで体重が増えてしまうと

さすがにちょっと気になります。

食べ物についてはいろいろと試した経緯があり、

そのことはかなりのボリュームの話になりますので

後でお話させていただきます。



室内飼いで、まして家人がいない日中は

ケージの中に閉じ込められていますので、

運動不足は確かな状態で、

時間のあるときには家の中の空間でしかありませんが

目いっぱい、走り回らせてあげたいと思っています。


皆さんのネコちゃんはどうですか?

実は僕自身、これくらいにふっくらした感じの

このはは可愛くて大好きなんですが・・・。





ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


トイレ
2014年05月06日 (火) | 編集 |

くぅー


今日はトイレについてお話します。

新潟県動物愛護センターから

このはを引き取ってきたときに、

センターで使っていた猫砂を少し貰ってきて、

購入したものに混ぜて使っていました。

自分の臭いがついたものを使うことで、

新しい環境でもすぐに慣れてないトイレでも

使ってくれるとのことで、

新しく猫ちゃんを迎えたほとんどの方が

同じふうにスタートしていると思います。

我が家の場合は、センターにいた時と

できるだけ同じようにしたいと思い、

担当の方に銘柄まで詳しく聞いてきて、

まったく同じものを使っていました。


最初に使ったトイレは固まるネコ砂でした。

この砂はトイレには流せないタイプのもので、

トイレに流せるほうが便利に思い、

流せるタイプに変更。

おしっこや、ウンチの度にトイレで流します。

確かに跡形もなくなり、すっきりとした感じです。

ただ、毎回トイレに流すのは、

ちょっともったいないような気が・・・。

少し臭いも気になるし。



さぁどうしよう。

いろいろと試しながら、ネットで検索。

猫砂ジプシー

そんな言葉に気がつき、これがまさに入口かな。


最終的に決めたのが、木質ペレットを使ったもの。

消臭効果も高く、自然素材。

ただし、水分を含むと「おがくず状」になるので

トイレもすのこタイプのものに交換する必要があり、

そちらもネットで購入しました。

トイレ砂?が木質ペレットの「木の香マイルド」

そしてトイレがアイリスオーヤマの「楽ちんトイレ」

これをセットしてみるとちょっと背が高く、

底も丸いため、不安定でした。

そこでひと工夫。

輪ゴムとフックでケージに固定しました。

これで大丈夫。


こんな感じ


それまで使っていた猫砂を混ぜて使用開始。

木質ペレットが大きく、

使うたびにじゃりじゃりと豪快な音が響きます。

臭いは確かに少なくなったような気がしました。

おしっこであればわからないくらいです。

そして「楽ちんトイレ」の

すのこの受け皿を引き出して見てみると、

きれいに「おがくず」ができていました。


うんちの場合は廻りにくっつき、

大きなかたまりになります。

木質ペレットでもトイレに流せるタイプも

あるようですが、こちらは流せないので、

1回ごとにヨーグルトの紙パックにつめて、

ビニール袋に入れ、

トイレの片隅に置くことにしました。


受け皿にたまったおがくずは

2週間に一度燃やすごみで捨てています。


これでトイレは完成です。


さぁどうぞ


ちなみに木質ペレットの

「木の香マイルド」はネットショップで

16Lを2袋まとめて購入しています。

「楽ちんトイレ」の受け皿にも少し敷いて

専用トレーも使っていません。

少しはランニングコストも

良くなったような気がします。


我が家のトイレはこれで満足しています。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


DIY
2014年05月05日 (月) | 編集 |

なぁに?



今日はこのはグッズの中で、

いろいろとDIYで改良したものを

紹介します。


まずは3段ケージです。

自動給餌機「わんにゃんぐるめ」の上が

無駄になってしまうので、

1段増やすことにしました。

まずは100円ショップで、33cm×33cmのワイヤーネットを購入し、

PPボード板を25cm×25cmに切ったものを

ネットに結束バンドで固定します。


出来上がったものを3段ケージの横桟に固定して完成です。

こんな感じです。






続いて、「わんにゃんぐるめ」無駄食いの対策です。

というのは、この機械は餌が出てくるところがアールにしてあり、

その部分に下から手を入れると餌を出すことができます。

このははこれを自分で覚えてしまい、

ご飯を食べた後でほじくりだして、

勝手に追加して、食べていました。


これではいつでも好きなだけ、ご飯を食べることができてしまいます。

その対策として餌が出るところに先ほどのPPボード板を小さく切って

アールに沿ってテープで貼り付けることにしました。


これでこのはの手では

餌を出すことができなくなりました。


必死にご飯を出している姿はとっても可愛いかったのですが、

食事の管理がちゃんとできないと

ますます太ってしまいますので、

心を鬼にして、こちらも我慢です。






次回はトイレについてお話しします。



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


室内飼い
2014年05月04日 (日) | 編集 |
新潟県動物愛護センターから

猫ちゃんを譲渡していただく上で

これまでお話ししていませんでしたが、

まだいくつか条件がありました。

家族全員が飼うことに同意していること。

そして、もっとも大切な条件

室内で飼うこと


この条件があったことで、

逆に猫ちゃんを迎えることに前向きになれました。

仕事で車の運転をしていると、

道路を横切るネコちゃんを見かけることもよくあります。

たまに車にひかれてしまった猫を目にすることがありました。

とってもかわいそうで、せつなく、

その道路は当分走る気にはなれませんでした。

家の外に出さなければ事故にあうこともなく

出たまま、迷って帰ってこないなんて事もない。

また、近所の方に迷惑をかけることもない。



ただ、家の中だけの生活になってしまうことに、

窮屈さを感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、

今の時代ではそれもやむを得ないと僕は思っています。

大切な家族になってくれるネコちゃんを

不幸な事故から守るとても重要な条件だと思います。



そんなこともあってか、

我が家のこのはは目を離すと

家の中でも、どこに行ったかわからなくなって、

家中、家族で探し回ることも多々あります。

首輪につけた鈴の音だけが頼りです。




ある時はこんなところにいました。

パソコンラック

パソコンラックの隙間にかくれんぼ。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


テレビ
2014年05月03日 (土) | 編集 |
話はさかのぼりますが、我が家に来て6日目。

テレビに映るネコちゃんの姿に興味を持つようになりました。


ネコ歩き


ネコ歩き1


ネコ歩き2


ネコ歩き3


NHKBSの「岩合光昭の世界ネコ歩き」です。

テレビの裏側まで追いかけていきます。



そういえば、自分が子供のころも

テレビの中に人がいると思っていたっけ。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村


手術後のてんやわんや
2014年05月02日 (金) | 編集 |
気持ちよく寝ています
退院当日 気持ちよ~く寝ています



避妊手術を終え、

こちらの心配をよそに元気いっぱいのこのは

退院2日目

いつものように毛づくろい。

かわいいなぁと遠目で眺めていると

ときどき「パチン!パチン!」という音が

何の音かなぁと近づいてみると

なんと術後の縫い糸を歯で引っ張っている音。


思わず、冷や汗が・・・

パチン!パチン!
痛くないのかなぁ


それからが大騒ぎでした。

まずは病院から借りてきた

エリザベスカラーをつけてみる。



とても大きく、とっても邪魔。

これじゃケージの中では生活できない。


ホームセンターではらまきを買ってみる。

ゴン太のはらまき

サイズが18cmから25cm超小型犬用

させてみると、ゴロンゴロン転がって
おなかもパッツンパッツン。

あわててひとつ大きなサイズを購入。

26cmから35cm小型犬用

これでも立てない。

おなかもまだキツそう。


他の方法は?とネットで検索。

術後服を発見。

安心術後服Mサイズを購入し、

着せてみると、可愛い。




けれど、どうも動きがおかしい。

おなかをみると、ピッタリすぎる感じ。

動き回るとすぐ転んでしまう。



どうしよう

困った末にこれで最後と購入したのが

術後シャツストレッチSサイズ

良かったぁ

今度はバッチリ!


本人?も満足そう。

こんな感じでくつろげるようになりました。




結論としてわかったことがひとつ。

猫ちゃんもしっかりとサイズを測ってからでないと

服はサイズが合わず、着せられない。

人間と同じ、ミエとあてずっぽうでは

苦労することになる。ということ。

皆さんもお気を付けください。


避妊手術から抜糸までの2週間の間、

とても大変な日々でした。


このははずっと元気だったので

今となっては笑い話ですが。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村